【リアルな話】ハリネズミを飼い始めて感じた悩ましい事5選

DSC01123

「また悩み事ですか?マスター」

 

どうも。のずです。ツンカワ☆ハリネズミです。

 

ハリネズミに限らず、ほとんどの人はペットを飼う前に入念な下調べをしている事と思われます。「本当に飼えるかな?」とか「飼育に必要なものは何かな?」とか「飼育していく上での注意点はあるかな?」とかそういう類の不安を払拭するため、人は皆入念な下調べをして、万全の体制でもって飼育へと踏み切るものです。

とはいっても世の中には「百聞は一見に如かず」なんて言葉があるとおり、実際は飼ってみないとわからない事が色々とあるものです。今日は小生がハリネズミを飼って初めてわかった悩ましい事を正直に書いていこうと思います。

ちなみに、本当はそれぞれの悩み事にズバリな解決策を書ければよかったのですが、大変申し訳ありません。「小生も絶賛悩み中」という状況でございまして、誰かが各種悩み事にズバリ解決策を見いだしてくれる事を説に願う次第であります。

 

それでは、ハリネズミを飼い始めて初めて感じた悩ましい事5選、どうぞ。

 

1.ご飯を偏食する

DSC01054

「この餌は好きくないかも、、、」

 

好きな餌については嬉々として食べてくれますが、好きでない餌についてはまったくもって手をつけてくれません。その手をつけない徹底ぶりたるや凄まじく、好きな餌と好きでない餌を混ぜていれておくと、好きでない餌だけを綺麗に残して食してくれます。

そして、それだけならまだしも今までもりもり食べていた餌を突然食べなくなるような事もあります。あんなに好き好んで毎日毎日もりもりもりもり食べていた餌なのに、突如として特定の餌を食さなくなるケースがあるのです。

そんな訳で、ハリラーの多くは我が子が偏食気味になるたびに次々と新しい餌に手をだす事になり、最終的には何種類もの餌が手元にあってそれぞれが微妙に残っているといった事態に陥いるようです。かくいう小生も既に餌の種類は4種類あり、それを少しずつブレンドして使用しているものの栗剣さんの気分により食べる餌食べない餌が別れるのでだいぶ振り回されております。

2016-04-13 00.47.47

いずれにせよ、ハリネズミを飼い始めた暁には誰もが皆一度は経験する「ハリネズミの偏食」、事前にある程度覚悟をしておく事が必要です。

 

2.寝て欲しい所で寝てくれない

DSC01082

「余は断然回し車の下派っ☆」

 

元々「ハリネズミの寝床はここにしよっ♪」なんて思って色々配置していても、我が子が用意した寝床で寝てくれない事が、時々、いやしばしばあります。

ケージを買って、寝床を買って、ハリネズミを飼いはじめて順風満帆なペットライフがはじまったと思いきや、せっかく用意した寝床で我が子が寝てくれないというジレンマに打ちひしがれる可能性がある事を心の片隅に残しておくのがいいでしょう。

ちなみに我が家の話をすると、ハリネズミの寝床のためにナチュラルバーMを用意しておりますが、最近はこのナチュラルバー寝床の中で寝てくれる事が少なく、だいたい回し車の隅のほうや、ロフト行きの階段下を寝床にして日々を過ごしてくれています。

2016-04-13 00.48.58

あまりにもナチュラルバーの中で寝てくれないので、もうナチュラルバー自体をケージ内から撤去してしまおうかなーなんて検討中です。

 

3.爪を切らせてくれない

DSC00429

「余の爪は簡単には切らせぬぞ?」

 

ハリネズミも人間同様に両手両足に爪があり、その爪は定期的に伸びていきます。この爪、人間も同じですが、切らないまま放置しておくとどんどん伸びていきますし、伸びたまま放置しているとあやまって爪がはがれたりして怪我をしてしまいます。

特にハリネズミの健康用器具として回し車を導入していると、回し車の網に爪をひっかけて怪我をしてしまうケースがあるそうです。いずれにせよ、この定期的に伸びるハリネズミの爪を、定期的に切ってあげることが飼い主としての重要な任務となります。

ところがどっこいですよ、このハリネズミの爪を切るという任務の達成難易度の高いったらないわけです。まず、そもそもイガグリのように丸まり威嚇している状態では手足が外に出ていないので爪を切りようがありません。

また、丸まっていなくても手の上でジタバタされては爪を切ることが出来ません。個人的にはハリネズミ飼育の中で「お腹マッサージ」と「爪切り」は達成難易度が高い二大巨塔だと思っています。

で、我が家ではどうやって爪切りを実行しているかというと、もくもくとご飯を食べているときにひっそり爪を切らせてもらってます。食事中は比較的手足がブレずに安定しているのと、多少ちょっかいを出しても嫌がらないので、食事中を見計らって爪切りを実行しています。

 

 

4.体にうんちがつくと取り辛い

DSC09827

「なんかめっちゃ付いとる、、、」

 

たまにハリネズミの針にうんちがついている事があります。これ、実際にみたことはないんですが、うんちがまぎれた床材の上をゴロンゴロン転がったり体をすりつけている時についてしまうのだと思います。

とまあ、おそらく色々な事情により我が子の可愛い針に素敵なうんちがくっついている状況が散見されますが、この針についたうんち、超取りづらい訳であります。

固いうんちが針にこびりついている場合、我が子が嫌がらないぐらい優しく、何度も針にこびりついたうんちを取るべく針を撫でてあげる必要があります。特に「我が子が嫌がらないぐらい優しく」というのがかなり神経を使う感じ。

柔らかいうんちが針にこびりついている場合、今度は針の奥にうんちが侵入している可能性があるためより対応が難しいです。針の奥に入ってしまってはもう手が出せないので、砂浴びをさせてあげるか、可能ならお湯浴びをさせてあげるのが良いかと思います。

お湯浴びについては小生もやったことがないですが、ハリネズミにとってかなりストレスになるらしいので気をつけて実施する必要がありそうですね。

 

5.部屋んぽさせるとおしっこをする

DSC00636

「つい、、、」

 

あまり他のハリネズミブログやハリラー様の日記をみていても記事としてみかけるケースは少ないですが、我が子を部屋の中で散歩(通称:部屋んぽ)をさせてあげると、十中八九、床でおしっこをします。これ、とても不思議だったのでいろんな場合で検証してみてるんですが、今のところおしっこしてしまう原因は2つあるように感じてます。

1つ目は「突然慣れない場所に放たれると怯えてもよおす」というケース、2つ目は「冷たいものの上を歩いているともよおす」というケースです。特に後者の冷たいものの上で特にもよおしやすいという仮説ですが、同じ床でも暖かい床の上を部屋んぽさせると漏らさないのに、冬場の冷たい床の上を部屋んぽさせるとほぼ100%漏らすんですよね。

とまあ、そんな感じで部屋に解き放つとついついおしっこをもよおしちゃうようなハリネズミちゃんもいるという事は頭の片隅にいれておくと、予想外にびっくりせずにすむかもしれません。

 


 

DSC00894

「ま、いろいろあるよね」

 

以上、ハリネズミを買い始めてから気付いた悩み事5選でした。ほかにも色々と百聞が一見にしかった例もありますが、特に印象的で悩ましいものは概ねこの5つでしょうか。ハリネズミの性格によって違いはあると思いますが、ちょっとリアルなハリネズミ飼育Tipsはこれにて終了でございます。これからハリネズミを飼おうと検討している人の参考になれば幸いです。

 

2016-02-13_22_38_48_instant6

2 件のコメント

  • はじめまして。初コメントが、実は大好きでいつも読ませていただいてます(・∀・)
    ナチュラルバーに関しては使った事がないのですが、時期を考えると暑くなってきたから涼しい(風通しの良い)場所を見つけて寝てるのかなって思いました。
    我が家は冬はフリース寝袋ですが、この時期ホイールの下で寝るようになるのを合図に夏用ハウスに交換してあげると、すぐにハウスで引きこもりになります。
    あと2匹飼ってるので思うのですが個体によって「過ごしやすい温度」が違うっぽくて(もちろん飼育書に書いてある「適温」の範囲内で)
    季節の変わり目なこの時期、くりけんさんなりに温度調整してる気がしました

    他は・・・私も悩まされてる事ことも多いので「分かるぅ~!」ぐらいしか言えません(;・∀・)

    • umpepine_the_hedgehog様
      コメントありがとうございます!
      そしてあまりコメントがないブログなのでコメントに気づきませんでした汗汗

      ホイールの下で寝るようになるのを合図に夏用ハウスに交換って良いですね◎
      ハリネズミの寝る場所で季節を感じられるのが実にオツですうらやましい笑

      うちの子は最近ホイールの下から今度はロフト行きの階段の上で寝てます・・・
      「ななめってる階段の上で寝るとかよくわからないなー」とおもっていたけど、
      適温を求めて地面から少し浮いたウッドステップの上にきたかもしれないですね。
      いずれにせよ、今度色々な床上温度を測ってみようと思います!ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。